使い捨てのカラコンを再利用するのは絶対にしてはいけません

一日使い捨てタイプのカラコンは、絶対に再利用してはいけません。
一日使っただけで捨ててしまうのは何だかもったいないような気もしてしまうかもしれませんが、目には見えなくてもレンズが変形したり、細かい傷がついていたりなど、一日で劣化してしまうのです。
使い捨てのカラコンということは、こすり洗いをする必要がありませんので、再利用できるタイプに比べて脆い作りになっています。
その分、薄くてつけ心地が良いというのがメリットです。
こうしたもろいカラコンを無理やり洗って再度使ってしまうと、目を傷付けてしまったり、炎症を起こす原因になってしまいます。
使い捨てカラコンは、必ず使い終わったらすぐに捨てるようにしましょう。